ゆっくりと、楽しみながら、妥当な「自由で幸福な社会」へのヴィジョンを探るブログ
2016.11.10
タイトルに「#4.3」と付してあるのは、間接的に
自分の気分さえ良ければどんなチンピラとも組むという人々/横須賀市議:藤野英明氏の不思議な義心 — リバタリアニズムの事例研究#4.1
善人であれば自分の頭で考えることは不要という人々/横須賀市議:藤野英明氏と愉快な仲間たち — リバタリアニズムの事例研究#4.2
に続くシリーズ・エントリとなるからだ。
今回の「ターゲット」は、2016年11月6日投票の富山県 富山市議補選で当選した上野ほたる/上野蛍氏。
そのツイッター・アカウントは @uenohotaru 。
'16年10月3日に開始されたそのページを観れば
上野ほたる(@uenohotaru)さん|Twitter
この候補が「公の場」では何ひとつ主張することを持たず、主張することができなかったことはすぐに判明する。


この候補/現市議は、アメーバ・ブログで「pontaro77 ぽんたろう」のハンドル・ネームの下、『ナチュラルお手当てアロマサロン le pépinラペパン 北陸・富山・アトピーとときどきバイク』というブログを過去にはやっていた。
そのブログは既にない — 市議選にあたり、そして当選して市議になるにあたり、都合の悪い言説が満載で、しかもそれを複数のツイッター・アカウントに指摘されたため、数エントリずつ、そして最終的にはブログ全体をごっそり削除したからだ。
スピリチュアル思想、ホメオパシー、反ワクチン医療、"体にやさしい自然派なんとか" 、子を持つお母さんに向けての自然派/代替医療・健康法などなどを説き、商品/サーヴィスを売り、セミナーなどを開催しているらしきこの『 le pépin ラペパン』という店舗なり事業所なりは、特定商取引法その他の要請をわざわざ除けるためにか、富山県富山市藤木506-1に実在するはずなのに、「本人」もしくはそのハンドル・ネームからの発信以外にはウェブで実在を特定できぬようになっており、「商売をやっている」にしては非常に奇妙なウェブ利用としか言いようがない — まるで「それは商売としてやってるわけではないので事業主体/責任者の実名や所在地を明かす謂れはない」とでも言わんばかりではなかろうか?
ちなみに『Jimdo』という無料ホーム・ページ作成サーヴィスを使ったそのHPのプロフィールにも
プロフィール - 上野ほたる(富山市・無所属市民派)
市議補選用に急遽作り直したであろうアメーバ・ブログにも
上野ほたる
この『 le pépin ラペパン』の文字はない。
まるで、「普通の専業主婦で2児のママ」が一念発起で後ろ盾なしにいきなり立候補したような形である。


ホメオパシーを信じることは違法ではない。
スピリチュアル思想を信じることも違法ではない。
ワクチン医療などを信じないので自身では利用しないということも違法ではない。
ただし、それが他者の権利を侵害しないのであれば、だ。
カルト的、ネットワーク・ビジネス的、不適法スレスレ通信販売的な「商売」で生計を立てていたとしても、違法行為として摘発/逮捕されて実刑を受けない限りは、極端な話、「騙される者の騙される自由」の範囲内とも言えるかもしれない。
だが、その人物が、住民/国民の税金で生計を立て、さらには蓄財と世評の獲得をも進めつつ、住民/国民の税金で奇妙な施策を進めていったとしたら?
たとえばあなたの住む市区町村の公立小学校すべてで「児童は在校時間中、朝昼夕に6杯以上の水素水を健康のために飲みましょう!」みたいな施策が住民の税金で実行されたとしたら?
たとえばあなたの住む市区町村で「インフルエンザ・ワクチンは不自然で人間らしくない『現代医療』であるので、小児への予防接種は全額実費負担の好きずきでの自発に任せます」みたいな施策が行政費用節約の名の下に実行されたとしたら?
過去の「実績」もしくは行状を、ブログを全削除するような形で隠そうとする上野ほたる氏のような候補/市議は、よくある「トンデモ候補」に増して悪質なのである。
少なくとも「トンデモ候補」は、そのトンデモ意見をおおやけに発表した上で落選するのだから。


「トンデモ」「熱狂」「若い力」による政治/選挙と言えば
本宅ブログのエントリ:チンピラの援けも援けは援け、とばかりに手を組む自民党と変わらぬ人々 でも採りあげたレゲエ系自然派トンデモ論者:三宅洋平氏が有名だが、またしてもいつものように、元「めがねおう」の女性蔑視者/暴力ポルノ推進者:座間宮ガレイ氏の応援/縁故が裏でちらつくのであった。
http://archive.is/ddJc7
(http://ameblo.jp/pontaro77/entry-12101216275.html のウェブ魚拓)
サイドバーの<2016年招致>項に
「 9月22日(木・祝) 座間宮ガレイさん勉強会
  http://ameblo.jp/pontaro77/entry-12184018848.html 」
とあるように、トンデモ商売で「ママたち」を乗せてウハウハだったはずの上野ほたる氏は、よりイージーでカネになり世評まで手に入れられる「政治屋」業に、座間宮ガレイ氏からのお勉強によって目覚め、この度おめでたくも富山市議補選で当選したわけだ。  ※1


私は知っている、富山県富山市の有権者の3/4が「わたしたちの税金なんていつでもいくらでもゴミ箱なり懐なりに勝手に投げてください」とばかりに、投票を棄権したことを。
私は知っている、何も考えていないか、他力本願で他人に物を考えてもらうことしかしていない富山市の有権者4156人が、この上野ほたる氏というトンデモ者の感動ポルノ正義ポルノに乗せられて投票し、そのことを恥じるあまりその後いっさいそのことについて発言しないであろうということを。
自民党やトランプが力を持つのも不思議ではない — 日本人全体も人類全体も、基本的には各種のポルノに耽溺しているだけであり、それを指摘されると顔を真っ赤にして怒りつつも、けっしてそうした自分を省み改めようとはしないのだから。



※1
グーグルの検索結果ページでは(少なくとも今なら)次の文言が観られる。
「 9月22日(木・祝)超分かりやすい!選挙の勉強会 座間宮ガレイさんが ...
  ameblo.jp/pontaro77/entry-12184018848.html
  2016/07/27 - お申込みの流れについてはこちらから
  http://ameblo.jp/pontaro77/entry-12055133633.html
  ハート お子さま連れに関して ハート
  いづれのお話会も小学生以下のお子さま連れ OK のお話会とさせて頂いております。
  少しだけお願いがござい ... 」
当該ページはブログごとごっそり削除済みであり、キャッシュもまた消えているが、そんなページがそもそも存在したことがないのなら、検索結果にこんなURLや文言は現れ得ない。
「都合の悪いことは消す」「過去の不利になる言説は消す」という、樋渡系ではおなじみのいつもの手である。
現富山市議:上野ほたる氏にとっては、自分が座間宮ガレイ氏から「勉強」しているという事実は隠したいことであるのだろう。









にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ     
にほんブログ村   社会・経済(全般) ブログランキング


プライバシー・ポリシー

プロフィール

Author:demosthenesZ
第一にリバタリアン。
次に、順不同でリベラリスト、コミュニタリアン。
ゆっくりと、楽しみながら、妥当な「自由で幸福な社会」へのヴィジョンを探っていきます。
Twitterでも@demosthenesZ

スポンサード リンク






全記事表示リンク
検索フォーム
最新コメント